彼 怒ってる時 対処法

彼が怒っている時の対処方法

喧嘩をしたわけでもないのに急にそっけない態度をとられたことはないでしょうか?また「何でわたしのことわからないの?」
と喧嘩したことはないでしょうか?
違って当たり前なんです。
これは男脳と女脳の違いです。

スポンサーリンク

男性、女性の作りも違いますから考えかたも違って当然なんです。
今回は損な彼氏が怒っているときの対処方法をいくつかご紹介します。
「何で口利いてくれないの・黙っていても分からないんだから何か言ってよ」などと聞いても答えなんて返ってきません。
女性は気性が激しいので天気のようです。
ニコニコしていたかと思ったら急に怒ったりころころ変わります。
しかし男性の心理はそんなにころころ変わりません。
黙ってしまって怒っていると感じているのなら、あなたの自己中心的な態度に嫌気がさしたのかもしれません。
ですので、不安になって「なんで?」などと聞いてももっとイライラさせてしまい別れる原因をつくるだけです。
そんなときはそっと距離をおきましょう。
そして彼の気持ちのイライラを取り除きましょう。
ですが男性は逆に気持ちを確認しようとして聞いても焦らせるだけで逆効果なのです。
このパターンの彼は厄介な彼です。

スポンサーリンク

「もっと自分のことを好きになってもらいたいもっと愛してほしい」このタイプの男性は束縛をする人が多いです。
自分にもっと振り向いてほしいから、技とに怒ったり素っけない態度をとったりします。
いつも、こんなことをされても自分が振り回されてしまい疲れてしまいます。
そんな時は距離を置き相手の出る様子を伺うのです。
彼は「あれ、怒らせたかな?」「何で連絡をくれないんだろう?」と不安でいっぱいです。
やったらやり返すことも大事です。
でも必ず少し距離を置いて悠然な気持ちでいましょう。
何も悪いことをしていないのなら謝らなくてもいいのですが、よく考えて自分に落ち度があるのなら謝るべきです。
『何科わたしわるいことしたかな?」と必ず自分が下手に出てください。
決して「何なの祖の態度」と上から目線になってはいけません。
そんな口調で聞いてしまうともっとそっけない態度をとって結果別れてしまうかも知れません。
怒りは二次感情です。
不安からくるのです。

スポンサーリンク

 

 

もしも、大切な恋人とお別れになってしまったときは…

 

ずっと付き合ってきた大切な恋人。

 

2人ならいつまでも一緒だと思い、
別れることなんて想像すらしていなかったのに、
だんだんと連絡がつきにくくなって、残念ながらお別れになってしまうこともあります。

 

でも、そのまま離ればなれなんて、いくらなんでも悲しすぎますよね…

 

これまでたくさんの時間をともに過ごしてきた最も大切なパートナーですから、
これからも一緒にいたいと感じるのは当然のことです。

 

とはいえ、一般的には復縁はハードルが高いといわれています。
もう一度、一緒に幸せな時間を過ごすためには、
復縁の方法を学んでおくことが重要です。

 

以前の私は焦って行動してしまい、結局復縁することはできませんでした。
冷静になって、復縁するためのポイントを押さえておけばよかったと思います。

 

復縁する方法についてまとめられた資料もありますので、よろしければ参考になさってくださいね。