自然消滅 未練 彼女

彼女との関係が自然消滅して未練が残っているときの対処方法

彼女との関係が自然消滅してしまって、未練が残ってしまうことありますよね。
一般的には女性よりも男性のほうが、別れた後に未練が残りやすいといわれています。
女性は別れた直後は非常に傷つき悲しみますが、その後の気持ちの切り替えが上手な方が多いのですね。

スポンサーリンク

一方で、男性はなかなか気持ちを切り替えることができず、ひどい時には何年間もその気持ちを引きずってしまうことがあります。

 

まして、彼女との関係が自然消滅で終わってしまった場合には、きちんと別れたという事実が残らないままにフェードアウトという状態なので、なおさら未練として残りやすいものだと思います。
このように、彼女に対して未練が残っているときにはどのように気持ちの整理をつければいいのでしょうか?

 

まずは、フェードアウトであったとしても別れてしまったということをはっきりと自覚するようにしましょう。
待っていれば連絡が来るのではないかとか、いつか街でばったり出会って、それから関係が復活するなどといった妄想に浸るのはやめましょう。
妄想といえば、彼女との楽しかった思い出にずっと浸っているのもよくありません。
もちろん大切な思い出なので忘れないでいることは大切なのですが、それが未練が残る原因となってしまっているのです。
どうしても忘れられない時には、彼女を思い出してしまう可能性があるものを視界から取り除くようにしましょう。

スポンサーリンク

彼女が使っていたものが部屋の中に残っていたり、思い出の品を大切に取っていたりすることも多いと思います。
これら一つ一つに感謝しながら、捨ててしまうようにしましょう。

 

また、連絡先なども残っているのであれば削除してしまったほうが良いでしょう。
何かのきっかけで心が弱ったときに、つい、彼女に連絡をしてしまいたくなるかもしれません。
しかし、彼女にはおそらくすでに好きな人ができてしまったからこそ連絡がつかなくなってしまったのです。
残酷ですが、この事実を受け入れて、彼女の幸せのためには、あなたが身を引いたほうが良い場合もあるということを理解しましょう。

 

未練を断ち切るというのは、非常につらい作業になります。
しかし、これを乗り越えた先には、一歩成長できたあなたがいて、それに見合った素敵な女性がいるはずです。
心が折れそうになることもあると思いますが、負けずに頑張っていきましょう。

スポンサーリンク

 

 

もしも、大切な恋人とお別れになってしまったときは…

 

ずっと付き合ってきた大切な恋人。

 

2人ならいつまでも一緒だと思い、
別れることなんて想像すらしていなかったのに、
だんだんと連絡がつきにくくなって、残念ながらお別れになってしまうこともあります。

 

でも、そのまま離ればなれなんて、いくらなんでも悲しすぎますよね…

 

これまでたくさんの時間をともに過ごしてきた最も大切なパートナーですから、
これからも一緒にいたいと感じるのは当然のことです。

 

とはいえ、一般的には復縁はハードルが高いといわれています。
もう一度、一緒に幸せな時間を過ごすためには、
復縁の方法を学んでおくことが重要です。

 

以前の私は焦って行動してしまい、結局復縁することはできませんでした。
冷静になって、復縁するためのポイントを押さえておけばよかったと思います。

 

復縁する方法についてまとめられた資料もありますので、よろしければ参考になさってくださいね。